home

「放課後児童クラブ 自己点検テキスト」のご案内

「放課後児童クラブ -運営改善のための自己点検テキスト-」

放課後児童クラブ 自己点検テキスト

放課後児童クラブ(放課後児童健全育成事業)のガイドラインが発表され、更なる運営・活動の充実が求められています。
このテキストでは、そのガイドラインをベースにしたチェックリストを提案し、その活用方法を解説という形で合わせて説明しています。 また、放課後児童クラブにおける不審者対策に関してのチェックリストを掲載しています。現場での活用がすぐに出来る内容になっています。
なおこのテキストは、平成19年度児童関連サービス調査研究等事業(財団法人こども未来財団)『放課後児童クラブにおける自己点検表作成等に関する調査研究』(主任研究者:野中賢治氏)に基づいて作成しました。

目 次

第1部・・・放課後児童クラブ自己点検表 ほか
第2部・・・不法侵入の予防と対策 ほか
資料編・・・放課後児童クラブガイドライン ほか

配布・頒布について

このテキストは国庫補助により、平成18年5月1日現在設置されている放課後児童クラブに対して、市町村を通じて平成20年6月に配布を致しました。

増刷を致しましたので、印刷実費として1冊500円で頒布しています。ご希望がございましたら、当財団へお問い合わせください。お申し込み用紙をお送り致します。

お問い合わせページへはこちらから

▲ページトップへ戻る

「発達障害のある子どもたちの受け入れのために」のご案内

テキスト「発達障害のある子どもたちの受け入れのために」

児童館・放課後児童クラブの現場で、発達障害のある子どもたちに出会うことが多くなってきました。受け入れに苦慮している声も聞こえてきます。
このテキストは、児童館・放課後児童クラブの専門家と、児童精神科医師の合同チームにより制作されたものです。世の中に多く存在する「how toもの」とは違い、障害名のラベリング、そこから生み出されるその場しのぎの対処を知らせることを目的とするのではなく、背景を理解し、児童館・放課後児童クラブにおいて可能な範囲の「工夫」を掲載しています。
なおこのテキストは、平成19年度児童関連サービス調査研究等事業(財団法人こども未来財団)『児童館・放課後児童クラブにおける発達障害児を含む障害児の支援と理解の支援にかかわる調査研究」(主任研究者:市川宏伸 東京都立梅ヶ丘病院院長)に基づいて作成しました。

目 次

第1章・・・発達障害(知的障害のない)理解のために
第2章・・・事例で学ぶ発達障害の子どもたちの受け入れ
第3章・・・児童館・放課後児童クラブにおける受け入れのために

参考になる文献など

配布・頒布について

このテキストは国庫補助により、平成18年5月1日現在設置されている放課後児童クラブに対して、市町村を通じて平成20年6月に配布を致しました。 また、同時に全国の児童館へ直接配布を致しました。

増刷を致しましたので、印刷実費として1冊500円で頒布しています。ご希望がございましたら、当財団へお問い合わせください。お申込用紙をお送り致します。

お問い合わせページへはこちらから


「放課後児童クラブ基礎研修テキスト」のご案内

「放課後児童クラブ -基礎研修テキスト-」

放課後児童クラブ 基礎研修テキスト

2007年よりスタートした「放課後子どもプラン」。
放課後児童クラブ(放課後児童健全育成事業)の更なる充実と拡充が進められています。
テキストでは、放課後児童クラブの基礎的な運営や指導員の役割を整理して、今後求められる児童クラブ像を「ガイドライン」という形で提案しています。
なおこのテキストは、平成18年度児童関連サービス調査研究等事業(財団法人こども未来財団)『放課後児童クラブにおけるガイドラインに関する調査研究』(座長:柏女霊峰先生 淑徳大学教授)に基づいて作成しました。

放課後児童クラブの指導員の方はもちろんのこと、設置運営されている方、放課後子ども教室のコーディネーターなど関係者の皆さまにご一読いただきたい一冊です。

目 次

I・・・「放課後子どもプラン」と放課後児童健全育成事業について
II・・・放課後児童健全育成事業の基本と運営
III・・・放課後児童クラブの事業内容と放課後児童指導員
IV・・・放課後児童健全育成事業と「放課後子どもプラン」に関する資料
V・・・「放課後子どもプラン」と健全育成事業の理解のために

配布・頒布について

このテキストは国庫補助により、平成18年5月1日現在設置されている放課後児童クラブに対して、市町村を通じて平成19年度に配布を致しました。

増刷を致しましたので、印刷実費として1冊500円で頒布しています。ご希望がございましたら、当財団へお問い合わせください。 お申込用紙をお送り致します。

お問い合わせページへはこちらから

pagetop